私の困っていること、それはダイエットがうまくいかないこと。

ダイエットで困っています。

なかなか、痩せません。あ、でも決して、私は太っている方だとは思いません。

男性45歳、身長172㎝、体重64.5㌔。体は、筋肉質でもなく、脂肪がたくさん付いている訳でもありません。

まあ、言ってみれば中年の中途半端な体系ですね。そんな中途半端な体系だから、着る洋服が似合わなくて悩んでいます。夏はTシャツにジーンズなんて恰好が好きです。でもTシャツ着た時におなかが少しポッコリってカッコ悪いんですよね。それと、ヴィンテージのジーンズが好きなんですね。何本か、カッコ良い物を持っています。

でも、10年くらい前に買ったジーンズ、今ではサイズがきつくなり履くことが出来ません。色の落ち具合から言ったらカッコ良いことこの上ないのにもったいない限りです。そういったこともあり、ダイエットを心がけています。早朝、出勤前3:50に起床。一時間くらい、エアロバイクを漕ぎ、汗を流します。朝食はコーンスープ一杯、トースト一枚、ヨーグルトといった感じです。昼は基本的に昼食をとりません。エネルギー摂取用のゼリーを机で一つ、飲む程度です。もちろん、夕方にはお腹すきますよ。家に着くのは夜10時くらいです。ビールは飲まない方がいいんですが、こればっかりは止められません。

350mlの缶ビールを一本、飲みます。つまみはサラダや冷奴、漬物といった類です。で、夕食はこれで終わりです。白いご飯は食べません。この話をすると、皆さん、大変驚かれます。そうですよね。書いている自分でも良くやるとと思います。まるで、力石徹のよう。でも、痩せないんですね。現状維持が精いっぱい。

つまりこれだけやって、体重64㌔前後をウロチョロです。理想は60㌔を切るくらいまで体重を落としたいのですが、恐らくそこまで行くには、運動時間をもっと増やして、夜のビールを飲むのを止めて・・・ということが必要でしょう。それは無理ですね。こんな生活をもう、3年くらい続けていますが、現状維持のままです。年齢的にも新陳代謝が落ちてきていますから、エネルギーの消費量が少なくなっているんでしょうね。恐らくは筋肉を付けてエネルギー消費量を増やすともう少し痩せることが出来るかもしれません。でも、筋トレ、嫌いなんです。エアロバイクを漕いでいる方が性に合っています。

まあ、今以上、痩せないのが今の私の困っていることですが、私にぴったりの解決方法(ビールは飲み続けて、筋トレはやらなくてという方法)ありませんかね。

話は変わって私の趣味への投資のことを書こうと思います。

学生の頃に車にハマり、まずは、車を学生ながらにしてローンで購入。返済はアルバイトを必死にやって稼いで返済にあてていました。

ちなみに学生が組める車ローン会社→学生車ローン

ローンの返済も大変だったのですが、車を改造したりなんやらをしたりするときの支払いをクレジットカードで数回払いっていうのを使っていたので、最初は毎月少しずつの返済だし~って思って使っていたんだけど、気が付けばひと月の支払いが結構な額!!

とてもたくさんの角度から特徴ある多くのクレジットカードを徹底的に比較、誰でも確認しやすいようにランキングしているサイトだから、今まさにクレジットカードを作るか熟考中の方の候補を増やす、一つの参考資料になれるとありがたいことです。
珍しくなくなったスーパー系のクレジットカードで支払ったときは、日常的には0.5パーセント程度の還元の場合が大部分で、特別なポイントアップデーではないのなら、1パーセント以上の還元率であるカードを使ったほうが、ポイントが多いこともあるのをご存知ですか。
色々なクレジットカードのことを徹底的に比較し、人気の順にランキングでお送りしているのです。年会費などの支払いが0円で、カード払いに応じたポイント還元率が高率となっているカードとか、いざという時のために海外旅行保険が準備済みのカードが主流なのです。
通常の年間のクレジットカードを利用した金額別で、お得に使えるカードを見やすくランキングしたり、それぞれの方の利用目的に最適なクレジットカードをちゃんと選んでもらえるように、クレジットカード紹介サイトの内容などを構築しています。
便利で会費無料のファミマTカードというのはなんと平成24年~25年における審査の基準が厳しくないクレジットカードのウェブ上のランキングなどでで、いつも上の方に入っている、疑いない審査の判断がレベルがかなり緩いクレジットカードだといえるのです。

入会するときというのはクレジットカードには、とびきりデラックスなキャッシュバックなどの特典を受けられることが大抵なので、たくさんの便利な比較サイト等もうまく活用することで、選んでいただくことがベストだと思います。
よく確認しておかないとクレジットカードの設定により、トラブルがあったときに海外旅行保険によって支払われる保険金の金額があまりにも少ないことが現実にあります。カード発行時の規定によって、準備されている海外旅行保険の保険金額が、確実に開きがあるのが原因です。
所持しているクレジットカードに準備されている海外旅行保険を活用して、現地医療機関への治療費のキャッシュレスサービスを使いたいと思ってらっしゃる場合は、とにかく、所有しているクレジットカード会社が準備している海外サポートサービスに電話するべきです。
人気上昇中の即日発行だけでなく、早いものだと3日から5日程度の日数で、発行してくれるクレジットカードに何枚も一緒に新規入会を申し込んでしまうのは、とても不利になるといううわさも聞くことがあります。
このごろでは、大手ローン会社のアコムクレジットカードの入会審査に関する判断目安であるとかゲットし易さが、巷で話題になっています。いろんな種類の体験者のレビューなど等によると、審査がかなり緩いと言っていいでしょう。

少し前からインターネット上には、サポートを受けることのできる内容や一番気になるポイント還元率といった情報等を見やすい、表にしているクレジットカードに関する比較可能なサイトもありますので、自信がないときはそういったウェブログを使うという手段だってあるということです。
数々のお店やシーンなどで重宝する、クレジットカードについてのニュースを掲載して、わかりにくい利用するクレジットカード選択に関する様々な悩みをさっぱりと解決するのが、だれでも閲覧可能なクレジットカードのランキングということ。
今月はどこでどれだけの金額をカードで利用したのかをしっかりと把握できていない際には、口座から引き落とししようとしたときに口座の残高が全然足りないなんて事になるかも。そういう人のためには、毎月一定額の支払いのリボ払いも選べるクレジットカードというのも絶対におすすめです。
もしも前に何かしらの理由で「延滞」「債務整理」全ての債務を無効にする「自己破産」などの事実がある場合には、クレジットカードの審査についても、違うローン審査であったとしても、審査結果は残念ながらシビアになるようです。
不安な要素がなく間違いなく信用可能な人物かを申し込まれたクレジットカード会社は、きちんと審査しているのです。一度だって会ったことがない方に商売とはいえ金銭を融資するかどうかということなので、徹底的に診断していることは、すごく明瞭なことなのです。

 

 

続きを読む

男の魅力は背の高さでしょうか?

私は40代男性ですが、背が低いのが悩みです。身長約162cmですので、目立つほど小さいというわけでもないのですが、それでも自分自身は気にしています。両親も背が低いので、遺伝の要素が強いと思っておりますが、両親の背が低くても子の身長が高いケースを何例も知っています。小学生のころから、クラスで整列する時には身長順に並びますので、クラスが代わってもいつも前から1~3番目でした。あれは、ちょっと差別的な処遇ですよね。今の学校でもそうなのでしょうか?人権意識の高い現代では、すぐにクレームになりそうですが。背の低い人たちにとっては結構屈辱的なものなんです。すぐとなりに女子も並んでいますしね。思春期のころは、自分の見てくれを一番気にする時ですので、
本気で悩み、親に文句を言ったり、世の中を恨んで見たりしたものです。もちろん、背を伸ばすために、いろいろな努力を惜しみませんでした。雑誌に載っていた怪しげな背が伸びる薬を通販で買ってみたり(単なるカルシウムでした)、牛乳を毎朝飲んだり(おじさんになった今でも朝食には必ず牛乳を飲む習慣です)、伸長器具を購入して使用してみたり、上げ底靴をこっそり買って履いてみたり(靴を脱いで部屋に上がった時にバレるのが難点ですが)、と、身長の悩みの無い人には滑稽とも思える、涙ぐましい努力をし続けました。しかし、どれも身長を伸ばすにはほとんど効果がありませんでした。大人になってからは、女性は3高といって、高学歴・高収入・高身長の男性を好むという、無神経きわまりない情報をマスコミが流し、これにも痛く心が傷付きました。収入や学歴は努力でなんとかできるが、生まれもっての低身長だけは努力ではどうにもならないことがわかっているんでしょうか?今では、さすがに若い時ほど身長のことで悩まなくなりましたが、それでも自分より背の高い女性を見ると、見境なく関係を持って支配したくなるという、心の闇を抱えてしまいました。身長の高低は人としての魅力と関係あるのでしょうか?男女問わず、ぜひ本音を聞いてみたいものです。

あとは、手汗が酷いっていうことです。これは社会人になってから手汗が気になるようになり、調べてみるとストレスとかもあるって書いてあって、その時期、ものすごく仕事が忙しく、思うようにいっていなくて、ストレスが溜まっていたのは確かですね。そのストレスから解放された今でも手汗をかくことが治っていません。営業をしているのでお客様と接する機会が多く、手汗でべとべとになったペンを渡したりするのが嫌で嫌で・・それでもまたストレスになっての悪循環なんですよね。

どうにかしたくて、そのことを彼女に話してみると、彼女が手汗を止めるっていうパウダー的なものをネットで購入してくれました。女性物なのかなって感じですが、そんなのどっちでもよくて、とにかく手汗から解放されたくて・・・

ちなみにこちらです⇒手汗を止める方法※コンプレックスだった手汗を止めることが出来た。

パウダー的なものを使い始めてから最初は気になってやっぱり効果はないじゃんって思ってたんだけど、気にするのが自然となくなっていて気づいたら手汗も書いていなかったのです!!もしや完璧に治ったのかなと思ってパウダーを付けるのを止めてみたら、それはそれで手汗が出てきたので内面から治ったわけではなかったみたいですが、パウダーはとても効果がありました。

 

続きを読む

低金利の消費者金融

低金利であると負担額も減少しますが、返済するときに不便で行きにくい場所は選択しないようにするとか、多くの視点から自身で消費者金融の利用に際し、比較してみるこだわりのポイントが存在しているのではないかと思います。こちらのサイト・・・即日消費者金融
金利が高いに決まってる、等というバイアスにこだわったりせずに、消費者金融業者の比較をしてみることにより新たな発見もあるかもしれません。審査結果とか金融商品次第では、期待以上の低金利が実現し借り換えに移行できるケースだってあるのでしっかりリサーチすることをお勧めします。
キャッシング関連を比較しようと思ったら、迷わず安心できる消費者金融比較サイトから検索をかけるようにしましょう。たまに、反社会的な消費者金融業者をお勧めであるかのように掲載する非常に危ないところも存在します。
破産した方やブラックの方で、審査基準の甘い消費者金融業者が必要なら、あまり知られていない消費者金融業者に試しに申し込んでみてもいいと思います。消費者金融の一覧表に記載されています。
第一に優先するべきことは、消費者金融においての情報を比較して徹底的に吟味し、全て返し終えるまでの腹積もりをして、返済できる程度の金額においての間違いのないキャッシングをすることだろうと思われます。

 

知名度のあまり高くない消費者金融の場合は、心持ちローンの審査もマイルドですが、総量規制の適用範囲となるので、年収等の3分の1を上回る債務がある場合、その時点で借り入れは禁止されています。
消費者金融における金利は、ローン・キャッシングが有する性能そのものと言っても過言ではなく、近頃は利用を検討している人は比較サイトを駆使して、うまく低金利で借りられるローン会社を十分に比較してから選び出す時代なのです。
いかに安い金利であっても消費者側は他のどこよりも1番低金利の消費者金融に貸付を頼みたいという思いを持つのは、当然ではないかと思います。このサイトでは消費者金融の金利について低金利で徹底比較しながら記事にしていきます。
銀行傘下の消費者金融は、可能な限り貸付できるような各社独自の審査基準というものによって審査を実施するので、銀行カードローンの審査に落ちた方は、銀行の系統の消費者金融業者を試してみることをお勧めします。
消費者金融における審査とは、申込客に一定の収入があるかについて見極めるというより、申込者その人に借金を間違いなく返済する見通しが認められるかどうかを審査するというのが一番の目的です。

 

申し込んだその日に借り入れできる即日融資を必要とされる方は、当日における融資を受けられる時間も、めいめいの消費者金融会社により違うので、融資可能な時間をチェックしておくことをお勧めします。
既に消費者金融系ローン会社に申し込みを行うのに、PCを使う人もどんどん増えているので、消費者金融を扱った口コミサイトや、オリジナルの比較サイトもとてもたくさん運営されています。
総量規制の制限について適正にわかっておかないと、頑張って消費者金融系ローン会社の一覧表を見つけ出して、順繰りに審査を申請してみても、審査を無事通過することができない事例も現にあるのです!
審査についての情報をまずはじめに、いろいろと比較検討しておきたいという方は、見ておいたほうがいいデータです。消費者金融会社における審査基準についての詳細をご案内しています。状況が許すなら、ご利用にあたって自分なりに調査してみてください。
銀行の系列のなっている消費者金融会社の場合でも、ネット申し込みが可能になっているところも思いのほかあります。その甲斐あって、融資についての審査時間の改善と当日中に融資が受けられる即日融資が実際に可能となったのです。

続きを読む

クリスマスプレゼント。。。

明日っていうか今日はクリスマスイブですね。僕は彼女と過ごす予定です(^^)v人生で初めてクリスマスを彼女と過ごすことができます(笑)

今までは彼女がいてもクリスマスの時は丁度彼女がいないという。。。男友達と遊びに行ったり家で静かに過ごしたりしていました(笑)

なので彼女と過ごすクリスマスがとっても楽しみなのですが、その反面出費が・・・彼女ってきっとプレゼント期待していますよね??(笑)

クリスマス前とかにデートに行くといつもあまり言わないのにコレかわいいな?とかコレ欲しいな?とかちょいちょい会話の中に挟んでくるんですよね(笑)なのできっと期待しています。

プレゼント渡さなかったときのことを考えるとそれはダメだと思いプレゼント選びに。相場ってどれくらいなんだろう・・・そこから始まり、彼女がかわいいな?とか言っていたものの値段を下調べ。

なんと僕からしたら大金の3万円とか!!マジで??(笑)5,000円くらいならまだしも3万円は無理!!値段じゃないと思うけど3万はちょっと。。。と思って半分の1万5千円の彼女が欲しそうなのを発見したのでそれを購入することに。

しかし!!クリスマスってディナーとか行くんですよね??(笑)クリスマスディナーって調べると安くても一人4,000円くらい。。。飲み物飲んだりで二人で最低1万円はいるかな・・・

給料日前でそんな出費無理。。。彼女には言えないのでこっそりとお金を借りることにしました。

彼女にお金を借りてまでってバレたら最悪ですが、言わない限りバレないので彼女が喜んでくれたらそれでいいです。後は僕が返済を頑張ります(笑)

続きを読む