私の困っていること、それはダイエットがうまくいかないこと。

ダイエットで困っています。

なかなか、痩せません。あ、でも決して、私は太っている方だとは思いません。

男性45歳、身長172㎝、体重64.5㌔。体は、筋肉質でもなく、脂肪がたくさん付いている訳でもありません。

まあ、言ってみれば中年の中途半端な体系ですね。そんな中途半端な体系だから、着る洋服が似合わなくて悩んでいます。夏はTシャツにジーンズなんて恰好が好きです。でもTシャツ着た時におなかが少しポッコリってカッコ悪いんですよね。それと、ヴィンテージのジーンズが好きなんですね。何本か、カッコ良い物を持っています。

でも、10年くらい前に買ったジーンズ、今ではサイズがきつくなり履くことが出来ません。色の落ち具合から言ったらカッコ良いことこの上ないのにもったいない限りです。そういったこともあり、ダイエットを心がけています。早朝、出勤前3:50に起床。一時間くらい、エアロバイクを漕ぎ、汗を流します。朝食はコーンスープ一杯、トースト一枚、ヨーグルトといった感じです。昼は基本的に昼食をとりません。エネルギー摂取用のゼリーを机で一つ、飲む程度です。もちろん、夕方にはお腹すきますよ。家に着くのは夜10時くらいです。ビールは飲まない方がいいんですが、こればっかりは止められません。

350mlの缶ビールを一本、飲みます。つまみはサラダや冷奴、漬物といった類です。で、夕食はこれで終わりです。白いご飯は食べません。この話をすると、皆さん、大変驚かれます。そうですよね。書いている自分でも良くやるとと思います。まるで、力石徹のよう。でも、痩せないんですね。現状維持が精いっぱい。

つまりこれだけやって、体重64㌔前後をウロチョロです。理想は60㌔を切るくらいまで体重を落としたいのですが、恐らくそこまで行くには、運動時間をもっと増やして、夜のビールを飲むのを止めて・・・ということが必要でしょう。それは無理ですね。こんな生活をもう、3年くらい続けていますが、現状維持のままです。年齢的にも新陳代謝が落ちてきていますから、エネルギーの消費量が少なくなっているんでしょうね。恐らくは筋肉を付けてエネルギー消費量を増やすともう少し痩せることが出来るかもしれません。でも、筋トレ、嫌いなんです。エアロバイクを漕いでいる方が性に合っています。

まあ、今以上、痩せないのが今の私の困っていることですが、私にぴったりの解決方法(ビールは飲み続けて、筋トレはやらなくてという方法)ありませんかね。

話は変わって私の趣味への投資のことを書こうと思います。

学生の頃に車にハマり、まずは、車を学生ながらにしてローンで購入。返済はアルバイトを必死にやって稼いで返済にあてていました。

ちなみに学生が組める車ローン会社→学生車ローン

ローンの返済も大変だったのですが、車を改造したりなんやらをしたりするときの支払いをクレジットカードで数回払いっていうのを使っていたので、最初は毎月少しずつの返済だし~って思って使っていたんだけど、気が付けばひと月の支払いが結構な額!!

とてもたくさんの角度から特徴ある多くのクレジットカードを徹底的に比較、誰でも確認しやすいようにランキングしているサイトだから、今まさにクレジットカードを作るか熟考中の方の候補を増やす、一つの参考資料になれるとありがたいことです。
珍しくなくなったスーパー系のクレジットカードで支払ったときは、日常的には0.5パーセント程度の還元の場合が大部分で、特別なポイントアップデーではないのなら、1パーセント以上の還元率であるカードを使ったほうが、ポイントが多いこともあるのをご存知ですか。
色々なクレジットカードのことを徹底的に比較し、人気の順にランキングでお送りしているのです。年会費などの支払いが0円で、カード払いに応じたポイント還元率が高率となっているカードとか、いざという時のために海外旅行保険が準備済みのカードが主流なのです。
通常の年間のクレジットカードを利用した金額別で、お得に使えるカードを見やすくランキングしたり、それぞれの方の利用目的に最適なクレジットカードをちゃんと選んでもらえるように、クレジットカード紹介サイトの内容などを構築しています。
便利で会費無料のファミマTカードというのはなんと平成24年~25年における審査の基準が厳しくないクレジットカードのウェブ上のランキングなどでで、いつも上の方に入っている、疑いない審査の判断がレベルがかなり緩いクレジットカードだといえるのです。

入会するときというのはクレジットカードには、とびきりデラックスなキャッシュバックなどの特典を受けられることが大抵なので、たくさんの便利な比較サイト等もうまく活用することで、選んでいただくことがベストだと思います。
よく確認しておかないとクレジットカードの設定により、トラブルがあったときに海外旅行保険によって支払われる保険金の金額があまりにも少ないことが現実にあります。カード発行時の規定によって、準備されている海外旅行保険の保険金額が、確実に開きがあるのが原因です。
所持しているクレジットカードに準備されている海外旅行保険を活用して、現地医療機関への治療費のキャッシュレスサービスを使いたいと思ってらっしゃる場合は、とにかく、所有しているクレジットカード会社が準備している海外サポートサービスに電話するべきです。
人気上昇中の即日発行だけでなく、早いものだと3日から5日程度の日数で、発行してくれるクレジットカードに何枚も一緒に新規入会を申し込んでしまうのは、とても不利になるといううわさも聞くことがあります。
このごろでは、大手ローン会社のアコムクレジットカードの入会審査に関する判断目安であるとかゲットし易さが、巷で話題になっています。いろんな種類の体験者のレビューなど等によると、審査がかなり緩いと言っていいでしょう。

少し前からインターネット上には、サポートを受けることのできる内容や一番気になるポイント還元率といった情報等を見やすい、表にしているクレジットカードに関する比較可能なサイトもありますので、自信がないときはそういったウェブログを使うという手段だってあるということです。
数々のお店やシーンなどで重宝する、クレジットカードについてのニュースを掲載して、わかりにくい利用するクレジットカード選択に関する様々な悩みをさっぱりと解決するのが、だれでも閲覧可能なクレジットカードのランキングということ。
今月はどこでどれだけの金額をカードで利用したのかをしっかりと把握できていない際には、口座から引き落とししようとしたときに口座の残高が全然足りないなんて事になるかも。そういう人のためには、毎月一定額の支払いのリボ払いも選べるクレジットカードというのも絶対におすすめです。
もしも前に何かしらの理由で「延滞」「債務整理」全ての債務を無効にする「自己破産」などの事実がある場合には、クレジットカードの審査についても、違うローン審査であったとしても、審査結果は残念ながらシビアになるようです。
不安な要素がなく間違いなく信用可能な人物かを申し込まれたクレジットカード会社は、きちんと審査しているのです。一度だって会ったことがない方に商売とはいえ金銭を融資するかどうかということなので、徹底的に診断していることは、すごく明瞭なことなのです。

 

 

続きを読む